下半身に効く!バレエ・ビューティフルのダイエット効果

下半身に効く!バレエ・ビューティフルのダイエット効果

先生が美しすぎる「バレエ・ビューティフル」

略して「バレビュ」とも呼ばれる「バレエ・ビューティフル」は、ニューヨークシティバレエ団に在籍していた元バレリーナ、メアリー・ヘレン・バウアーズが考案したエクササイズです。

2010年に公開された映画「ブラック・スワン」で、美しく引き締まった体とバレエを披露した主演のナタリー・ポートマン。彼女をここまでに導いたいたのは、本人の努力とメアリー・ヘレン・バウアーズの指導でした。

メアリー自身もとても綺麗でプロポーション抜群!長い脚と小さな顔、驚くほどの柔軟性は真似できませんが、一緒に動く先生が美しいとテンションが上がります♪

バレエ・ビューティフルの効果は?

バレエ・ビューティフルを始めるときは、ベーシックかターゲットから入る人がほとんどだと思います。この2つは特に下半身に効きます!全身の運動を網羅していますが圧倒的に下半身を鍛えるパートが多いです。

大きくカロリー消費するわけではありませんが、じっとりと汗ばむほどキツイです。たくさん動いて痩せるというより、小さく鍛えてキュっと引き締めるのが目的。体重は変化なくても、見た目の変化を先に感じる人が多いのも納得です。

バレエ・ビューティフルはこんな人におすすめ

ベーシックとターゲットは自重エクササイズばかり。横になって行う運動も多いので、マンションやアパートで振動が気になる方にもおすすめです。動きを覚えてしまえば、テレビを見ながらでもできちゃいますよ。

ダンベルは必要ないですがマットは欲しいですね。膝が痛くなければ、ラグや畳でもOK!

■ 階下への物音や振動が気になる人
■ 体重より見た目を重視したい人
■ ある程度鍛えたいが、ムキムキにはなりたくない人

バレエ・ビューティフル「ベーシックワークアウト」

バレビュの基本中の基本がこの1枚。6つのパートで構成されていますが、半分以上が下半身に効きます。

ブリッジ

仰向けに寝て行う定番のブリッジを、スピードや足幅を変えてこれでもか!というほど追い込む。太ももの後ろやヒップにダイレクトに効きます。

腹筋

腹直筋や腹斜筋に効果的な腹筋のパート。10分もないですが、キツイ・・・。

内もも

横になって行う内ももを鍛えるエクササイズ。片足ずつ行いますが、筋肉がつりそうになることもアリ。

外もも

こちらも横になって行うエクササイズです。内ももより時間が長く、ヒップや太ももの外側を集中的に鍛えていきます。

筋トレ的な動きで二の腕を鍛えた後は、片腕ずつのエクササイズくり返します。

全身の運動

約4分の全身運動。最後のこのパートで初めて立った動きを行います。心拍数が上がる有酸素運動です。

>>> 「ベーシックワークアウト」の口コミを見る

バレエ・ビューティフル「ターゲットワークアウト」

約15分ほどの4つのパートから構成されています。気になる部分だけを徹底して鍛えるので、効果を感じるのが早いのが嬉しいポイント(^^♪

スワン・アーム

「白鳥の湖」をイメージして作られた運動。正しい姿勢を保ち、二の腕と背中を優雅に鍛えます。見た目は優雅ですが、肩は悲鳴を上げます・・・(泣)

全身の引き締め

全身のパートを少しずつまとめたパート。時間のないときや忙しい平日のワークアウトにおすすめします。

ヒップの引き締め

四つん這いの姿勢で行うヒップ集中エクササイズです。余分な脂肪を落とし、お尻と太ももの境目を美しく保ちたい人にぴったり!

脚線美を目指す

脚全体とヒップに効果的な動きで、徹底的に下半身をいじめ抜きます!今だに”ヒップの引き締め”と連続してできません・・・。

>>> 「ターゲットワークアウト」の口コミを見る

バレエ・ビューティフル「カーディオワークアウト」

4つのパートで構成される有酸素運動で、このDVDから少しずつバレエの要素が入っています。立って行うものばかりなので、慣れないうちは振動が気になるかもしれません。

イントロダクション

約20分の初心者向きプログラム。無理して行うと膝や足首を痛める可能性があるので、こちらでしっかりと慣れてから次に移りましょう。

タンデュ

見た目は優雅ですが息が切れます。小さな動きをくり返すので、覚えられないということはありません。

スワン・アーム

ターゲットワークアウトのスワン・アームに足の動きをつけたバージョン。メアリーみたいに踊るのは、バレエ経験者じゃないと難しいですね。

アレグロ

これを踊れるなら、ダイエット必要ないんじゃない!?というぐらい本格的。確かにカロリーは消費しそうです。

>>> 「カーディオワークアウト」の口コミを見る

静かに鍛える「バレエ・ビューティフル」で理想的なボディラインに!

引き締め目的ならベーシックとターゲットで十分です。カロリーも消費したい方だけカーディオをプラスしてください。ひたすらくり返されるワークアウトは地味だけど難しくはないので、初めてでもついていけない動きはありません。そのかわり、筋力不足でダウンする可能性は高いです(笑)

健康カテゴリの最新記事