お肌のアンチエイジングに効果的な光フェイシャルとは?

お肌のアンチエイジングに効果的な光フェイシャルとは?

シミなどの肌トラブルに効果的な光フェイシャル

様々な肌トラブルに効果的だと、一躍話題になった光フェイシャル。しかし、どういった仕組みで、どんなところが肌に良いのかわからない人も多いですよね。

今回は、光フェイシャルに焦点を当て、いろいろと調べてみました。

光フェイシャルとは?

アメリカで誕生した光フェイシャル。加齢によってシミやしわが増えないようにするために、美容効果がある光を肌にあてる施術が光フェイシャルです。

人間の皮膚には、美肌成分であるコラーゲンを生成する機能を持つ繊維芽細胞があります。光フェイシャルでは、この繊維芽細胞の機能を高める効果があります。皮膚のメラニンやオキシヘモグロビンなどへ効果的に作用して、色素沈着や毛細血管の拡張の改善が期待できます。

エステで施術される光フェイシャルの方法

実際にエステで光フェイシャルの施術を受ける場合には、どのような流れになるのでしょうか?

まずは、肌の保湿の状態や、しわやたるみの状態を確認。そのために、カウンセリングで肌の状態を詳しく調べます。どの部位に、どのようにして施術を行うかを決定したら、いよいよ施術に入ります。

皮膚をきれいに洗い、冷却ジェルを肌に塗り広げます。光フェイシャルによって光を照射する前に目を保護するアイカバーをして照射していきます。パッと一瞬だけ皮膚に光をあてたときに、チクットした痛みを感じることがあります。

光の照射が終わったら、ヒアルロン酸やコラーゲンの入ったパックでお肌に潤いを持たせ、火照った肌をクールダウンさせます。

光フェイシャルの副作用は?

特に大きな副作用の報告はなく、肌の状態が整ったら化粧や洗顔などに大きな制約はありません。ただし、光を照射された部分は日焼けしやすい状態になっているので、強い紫外線を浴びないように長時間の外出は控えましょう。

また、肌が乾燥しやすくなっているので、保湿を十分に心がけてください。

光フェイシャルはどこで受けれるの?

光フェイシャルを扱っているところは、エステやクリニックです。口コミなどをチェックして、事前にカウンセリング予約をしましょう。

光フェイシャルを受けるときの注意点

光フェイシャルは、部位によりますが複数回にわたって同じ施術を受けなければ、効果は体感できないことを把握しておくことが大事です。1度の光フェイシャルで皮膚がなめらかになり、化粧のノリが良くなるとは言いますが、1度できりでは効果を実感できることは少ないでしょう。

1回で劇的な美容効果を出すのではなく、ちょっとずつ肌がよくなっていくのが光フェイシャルの利点ですので、一朝一夕で美肌になったりはしません。1ヶ月に1度の割合で定期的に続ける必要があるので、費用がかかることも覚えておきましょう。

光フェイシャルを受けることができない人

妊娠している人、糖尿病の人、てんかんの発作を起こす可能性がある人は利用できません。これ以外にも持病がある人は、あらかじめ医師と相談しておくようにしましょう。

また、かなりの日焼けをしている場合も、光フェイシャルの施術を受けることはできないので要注意です。皮膚にとって光フェイシャルの光が強すぎて、本来あるべきでない黒い点がお肌に発生するということもあるからです。日数の経過と共に目立たなくなってはくるものの、お肌が敏感だという方は要注意です。

光フェイシャルまとめ

・しみやくすみなど、年齢とともに起こる肌トラブルに効果的
・複数回継続しないと効果が期待できないので、費用をチェック
・妊娠中や糖尿病の人など、利用できない持病もあるので確認

光フェイシャルの施術は短時間で終わり痛みも少ないので、だれでも気軽に行うことができるお肌のアンチエイジング方法です。ただし費用がかかるので、しっかりとしたエステやクリニックを選んで、丁寧に相談にのってもらって決めることがポイントです。

女性カテゴリの最新記事