使ってみた!美白もできるアクアレーベル「ホワイトジュレ」

使ってみた!美白もできるアクアレーベル「ホワイトジュレ」

アクアレーベルの「ホワイトジュレ」を買ってみた!

アクアレーベル「ホワイトジュレ」

そろそろ冬と同じスキンケアが重くなってきました。今年の夏はコスパが良い美白化粧品を取り入れようと考えていたときに出会った、アクアレーベルの「ホワイトジュレ(クール)」。

冷感リッチチャージ処方でマイナス2℃のつけ心地を実現。まあ、冷感はなくてもよかったのですが、オールインワンの手軽さにも惹かれて買ってみました。

1品5機能!アクアレーベル「ホワイトジュレ」

発売は2019年の4月。「美白化粧水」「美容液」「乳液」「マスク」「収れん」の5機能を持つオールインワンです。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分“m-トラネキサム酸”、うるおい保持成分では、資生堂が独自開発したD-アミノ酸からなる“D-グルタミン酸”。

保湿成分ではWヒアルロン酸に、エーデルワイスエキスやユキノシタエキスなど。さらに、毛穴に効果を発揮するグリシルグリシンも配合されています。

肌のうるおいやハリをさっぱりとキープしながら、メラニンケアもできる優れものということですね。

資生堂オンラインショップでは税込1,836円で販売されていますが、楽天やAmazonなどでもう少し安く買えるショップがあります。

使い方

1回の推奨量は500円玉大。顔全体に馴染ませるだけです。200mL入っていて、朝晩の使用で約2カ月使えます。

他のアイテムと併用可

私はどちらかというと夏は脂性肌に傾くので、これ1本で十分ですが、乾燥肌の人には物足りないかもしれません。

他のスキンケアアイテムと併用できるので、クリームやオイルなどを足して保湿力をアップさせることもできます。

アクアレーベル「ホワイトジュレ」体験談

アクアレーベル「ホワイトジュレ」

無色透明なジュレなのでわかりにくいですが、かなり柔らかめのテクスチャーです。塗った後しばらくはペタっとした感触が残りますが、気がつくとベタつきのないしっとり感だけが残ります。

ただ、10分ぐらいではまだペタっとしているので、メイク前に使うときは早めに使用するか量を減らすなど調整が必要。

「ハーバルローズの優しい香り」ということですが、ちょっと?ですね。サッパリスッキリの香りですが、ボトルを嗅いだだけでは薄めた虫刺されの薬みたい。

いつまでも残ることはないのでOKですし、こってり甘いフローラル系が苦手なので大丈夫でした。

数量限定なのでお早めに・・・

アクアレーベル「ホワイトジュレ」

このホワイトジュレ、数量限定販売のようなので試してみたい人は早めの購入がおすすめ。さらに、気に入ったら予備を買っておくと安心です。

通販サイトでも買えますし、ドラッグストアは量販店などにも並んでいます。テスターを置いているショップも多いので、まずは使用感をチェックしてみてくださいね。

コスメカテゴリの最新記事