保湿剤の種類と塗り方

多種多様な保湿剤 保湿剤は量販店などで探してみると、たくさんの商品が出ていることが分かります。また、ひとつの化粧品メーカーからも、使い心地が異なるものや顔用・ボディ用など、多くの種類が発売されています。 保湿剤の役割は、その名前の通りお肌の保湿を行うということ。しかし、オイルやクリーム、化粧水などテクスチャーの違うものもあり、考えれば考えるほど迷ってしまいま […]

BAGGY PORT(バギーポート)二つ折り財布KOI(コーアイ)レビュー!

ひと目で小銭を見渡せる二つ折り財布が欲しい! ガバっと小銭入れ部分が大きく開くギャルソン財布が大好きです! 使い勝手は良いので愛用していたのですが、長財布で少し重いのが欠点。 しかし、一度あれを試してしまうと、小銭が縦に入る財布は見にくくてどうも気に入りません。 パッと側面だけ見たら、50円と100円の区別がつかん・・・。 最近は小ぶりサイズのバッグを持つこ […]

ボタニカルシャンプーの選び方とアミノ酸系や無香料などおすすめ5選!

今さら聞けない「ボタニカルシャンプー」とは? ボタニカル(BOTANICAL)とは、「植物の」という意味を持つ英語です。植物の葉や花がデザインされたファブリックなども、ボタニカル柄などと言いますよね。 つまり、植物由来の成分をたっぷりと配合したシャンプーのことです。細かい定義があるものではないので、ボタニカルシャンプーといっても様々なものがあります。 そのた […]

メイクの上から潤いをプラス!保湿成分配合のミスト化粧水&保湿スプレー5選

シュッとひと吹きで潤い補給 空気が乾燥している冬はもちろん、夏もエアコンや紫外線、それに汗の蒸発や室内外の温度差などでダメージを受けやすい肌。乾燥を感じたときに役立つのが、シュッと手軽に使えるミスト化粧水とも呼ばれる保湿スプレーです。 肌は乾燥が進むと、余計に皮脂を分泌しはじめます。すると、お化粧崩れが起きたり、お肌がテカりといった現象が起こります。このお肌 […]

肝斑の原因とは?

肝斑とは? 肝斑は、ほほ骨や口の周辺に左右対称に広がるようにできるの特徴で、主に30代から40歳代に発症年齢が集中していて、症状が見られるのは50歳代後半くらいまでです。肝斑の発症には女性ホルモンが何らかの形で影響していて、ストレスが発症の大きな要因になります。 肝斑の原因 肝斑ができる原因には、女性ホルモンが大きく関係していると言われています。そのため、妊 […]

【ライースリペア トライアルキット】もう1度キメの整った潤う肌へ!

もう1度キメの整った肌へ! 皮膚水分保持能を改善するアンチエイジング化粧品「ライースリペア」 ライースリペアは30代以上の女性に選ばれています ライースリペアは、ライスパワーエキスを生み出した勇心酒造の医薬部外品化粧品です。愛用者の年齢層は30代~60代。エイジングサインが気になり始めた女性から高く支持されています。 10代・20代の頃褒められていたキメ細か […]

毎日続けられる表情筋トレーニングで顔のたるみを撃退!

少しずつ気になってくる顔のたるみ 普通に生活していても少しずつたるんでくる顔。さらに、パソコンを使うことが多く、ちょっと下向く姿勢の時間が多い仕事だと、余計にたるみが加速されているように感じますよね。 また、パソコンの画面ばかり見ていたら、無表情の時間も多くなりがちです。 表情筋トレーニングで顔の筋肉を鍛えよう 表情筋は目の回りの眼輪筋、口回りの口輪筋など、 […]

口コミで話題のファブリックミスト5選 おしゃれで爽やかな香りが人気

おしゃれな香りのファブリックミストを楽しもう♪ ファブリックミストは、爽やかな香りや布製品の匂いが気になるときに便利なアイテム。シュッと吹きかけだけで、優しい香りに包まれてリラックスできますよ。今回は、ファブリックミストの選び方や、おすすめご紹介します。 ファブリックミストの使い方 布製のアイテムにシュッとひと吹きするファブリックミストは、カーテンやソファな […]

今さら聞けない!種類別プラセンタの特徴【豚・馬・羊】

今さら聞けない!種類別プラセンタの特徴 プラセンタは、サプリメントや化粧品によく配合されていますね。そして、“豚由来”や“馬プラセンタ”などといった表記が多くあります。種類による違いは一体なにでしょう? そもそも、プラセンタとは? プラセンタとは、ほ乳類の胎盤のことです。赤ちゃんへと栄養をたっぷり送り、守る役割をする胎盤には滋養強壮や若返りの効果があると昔か […]

ビタミンCにはメラニン色素生成を抑える効果があります

紫外線を浴びたら積極的に摂りたいビタミンC 強い紫外線を浴びると、お肌にメラニン色素がつくられます。それにより肌が黒くなりますよね。ビタミンCはシミの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。日焼けをしたくない人、紫外線が強い時期など、特にビタミンCを積極的に摂取するといいでしょう。 ビタミンCの摂取方法 ビタミンCは食事から摂取するのが一般的です […]

1 6